ぶよじ no ashiato 

私の日々のこと、キロク...........ashiato.



甘辛*マッシュカボチャ巻き豚 :: 2013/07/12(Fri)

*これは過去ブログからの覚書です→詳しくはこちらをご覧下さい。


かぼちゃ巻き豚
(2008年7月)


作り方(1/4個分くらいのカボチャで)


☆蒸してマッシュしたカボチャに、塩コショウ・ジンジャーパウダー(各少々)をし、
よく混ぜ合わせる。

*ジンジャーパウダーは入れなくてもOK。
入れないでチーズを真ん中に入れたり、タレに生姜を入れても美味しいです。


☆豚肉を一枚づつ広げ、軽く塩コショウをし、
マッシュカボチャを一握りのせて、くるくる巻いていく。


☆巻いた上から、また軽く塩コショウをし、小麦粉をふりかけておく。


☆砂糖(大2)・醤油(大2)・みりん(小2)・
酒(大1)・水(大1~2)を合わせ、甘辛ダレを作る。



☆油をひいたフライパンでお肉を焼き、焼けたところにタレを入れ、
照りが出てくるまで、軽く煮からめたら出来あがり!


かぼちゃ巻き豚
(2008年10月)


これ、簡単な割りには、私のようにカボチャの煮物嫌いでも美味しく食べられるし、
逆に好きな人にも、煮物に似た味で受け入れられやすいと思います(笑)。


タレを多めにしてしっかり煮絡めると、中のカボチャまで味がしみるので、
かぼちゃの煮物が食べたいダンナさんの分は、よく煮絡めます。


私は好きじゃないので、先に一度取り出して、
照りが出たらサッと絡む程度に(* ̄m ̄)






  1. └ 覚書
甘辛しょうが豚のとろろ丼 :: 2013/04/21(Sun)



*これは過去ブログからの覚書です→詳しくはこちらをご覧下さい。





作り方
(だいたい2人分、お肉は200gくらいの目安です。)

☆鍋に(さとう大2・しょうゆ大2・みりん大1・酒大1・お出し大2)を入れ、
一度沸騰させて、生姜汁(大1~)も加え、軽く煮詰めておく。
(生姜汁はお好みの量入れて下さいね!多目が美味しいです。)

☆豚の細切れ肉(他、もも薄切り肉etc)を、大きいようなら食べやすく切って、
全体に片栗粉をまぶし、多めの油でカリッと揚げ焼きして油を切って、
熱いうちにタレに漬ける。
(もちろん油で揚げてもらってもいいです!)

☆ごはんにとろろをかけて、タレごと豚肉を盛りつけて出来上がり!!







今回は、タレに茗荷を刻んだものを混ぜて、上から大葉をトッピングしてます。
あとはネギの小口切りや、三つ葉やゴマでも♪


山椒かけて食べるのが我が家の定番です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


これは、かれこれ6年前?2007年に、過去ブログにはじめて載せたもの。

何かの記事の後にちょろっと載せただけだったのに、
意外にもいろんな方に作ってもらえて、リピート率も高かったレシピ。


急いでる時に適当に作ったら、ダンナさんに好評で、
それからは我が家の定番です。

豚肉と長芋さえあれば出来るので、よかったらお試しください(^∪^*)







  1. └ 覚書
鮭のネギソース :: 2012/03/18(Sun)

*これは過去ブログからの覚書です。詳しくは→こちらをご覧下さい。


(2008年8月)

【ネギソース】

長ネギのみじん切り(1本分)・生姜すりおろし(1片分)・しょうゆ(大3)・
酢(大2)・砂糖(大1~大1.5)・酒(大1)・ごま油(大1)・胡椒(少々)


鮭は適当な大きさに切り、軽く塩コショウしておく。
レンコンも少し厚めに切って、水にさらしておく。

水気をとったレンコンは素揚げ、鮭は軽く片栗粉をつけカラっと揚げ、
熱いうちにネギソースに絡める。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(2012・3・18)

普段は鶏肉のから揚げでネギソースをかけるんだけど、
美味しそうな鮭を見つけて作ったモノです。
この時から鮭にネギソースがお気に入りに(笑)。

一緒に揚げたレンコンがまた美味しいんです。
カボチャやナスを揚げて添えるのも好き♪


ちなみに後ろのサラダは「クリーミー蕪サラダ」。
これも一時期気に入ってよく作ってたサラダです。




  1. └ 覚書
カツオ生春巻き :: 2012/03/14(Wed)

*これは過去ブログからの覚書です。詳しくは→こちらをご覧下さい。


(2008年9月)

【鰹の漬けだれ】
ゴマ油(大2)・醤油(大2)・味噌(大1)・酢(大2/3)・
豆板醤(小1)・にんにくすりおろし(少々)

漬けだれを混ぜて鰹に絡めしばらくおき、野菜と一緒に巻く。
好みで黄身醤油をつけて食べる。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(2012・3・13)

久しぶりに覚書のレシピです。

去年の10月にお知らせしたくせに、結局今のところUPしたの2つだけ。
こんなことで続くんでしょうか?(笑)。


3つ目の今日は、昔ホントにはまって作りまくってた生春巻き。

男性にはあまりうけない生春巻きですが、これはおつまみでだしたら、
意外と食べてもらえた記憶があります。

この漬けだれで作ったカツオ丼が好きなので、生春巻きの具にしてみたモノ。
今なら食べるラー油とかで食べても美味しいかも♪






  1. └ 覚書
ポテトとブロッコリーのカレークリーム*オムライス :: 2011/10/20(Thu)

*これは過去ブログからの覚書です→詳しくはこちらをご覧下さい。


(2008年11月)

残り物のカレーに、適量の生クリームを加えて、
カレークリームソースを作る。

中のごはんは混ぜご飯。

サイコロ状に切ったじゃがいもを炒め、茹でたブロッコリーも加え、
ハーブソルトで味付け。
ご飯と混ぜて、最後にフライドオニオンも入れる。
(お好みで、ごはんの上にチーズをのせても♪)



2人分で3~4個の卵を溶いて、
マヨネーズ(小1強くらい)・牛乳又は生クリーム(大1/2くらい)・
塩胡椒(少々)を加えふんわり混ぜ、フライパンでとろとろ卵を作ってごはんに乗せる。

カレークリームソースをかけて出来上がり。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(2011・10・20)
この時のカレーは、圧力鍋で作ったスペアリブカレー。

残ったら、とろとろになったお肉や野菜はつぶして冷凍。
その方がソースを作った時にそれっぽくなります^m^

ちなみに奥の生春巻きは、大葉ニンニク醤油で味付けした、
マグロを巻いたものらしいです(笑)。

最近は、得意だったはずのオムライスでさえ作ってないなぁ・・。



  1. └ 覚書
うるめ鰯とレンコンの甘酢あんかけ :: 2011/10/19(Wed)


*これは過去ブログからの覚書です→詳しくはこちらをご覧下さい。


(2008年11月)

【甘酢】
出し汁(1カップ)・酢(大3)・砂糖(大3)・醤油(大1)・塩(少々)

鰯は食べやすく切って、お酒・醤油・生姜汁で下味をつける。

甘酢にはシメジを入れて煮立て、とろみをつけて、
鰯を揚げる前にレンコンも揚げて、三つ葉と白髪ねぎと一緒に盛り付ける。


(白髪ねぎ太っ!これはもう白髪ねぎと呼んではイケナイ・笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(2011・10・19)
甘酢に魚や肉もモチロン美味しいけど、揚げレンコンがかかせない。
しかもちょっと厚め^m^
同じく揚げカボチャも好きです。

ちょっと寒くなってくると、あんかけのモノが食べたくなりますよね?
が、これは甘酢なんで、暑い時でもいけちゃいます(笑)。






  1. └ 覚書