ぶよじ no ashiato 

私の日々のこと、キロク...........ashiato.



はじめてのバスツアー<お昼ごはんと鬼ヶ城> :: 2016/07/25(Mon)

バスツアーもいよいよ最後です。

その前に、ちょっとゆっくりめのお昼ごはん。
たくさん歩いたからお腹空いた~(´▽`;;)








午前中、予定がギュッとたっぷり詰め込んであったので、
お昼は遅めにゆっくりと。

ツアー客そろって、一緒のご飯です。


用意されたのは、紅白丼。
赤身と白身のお刺身が乗った丼です。





しっかり味がついてたので、そのままで美味しい♪

正直あんまり期待してなかったけど、
薬味もたっぷり大満足でした人´∀`)



食べたら自由時間。
鬼ヶ城見物です。

これまた暑い~!





汗をふきふき、遊歩道を歩いて行くと、
千畳敷に着きました。


そびえたつ岩盤や、ボコボコした岩肌がすごい!

自然の力なんだね~。









崖に上ってたら、ダンナさんに端っこまで行ってみ!って言われ、
自分ではかなり先端まで攻めてるつもりが・・。


ダンナさんが写真撮りながら笑ってた意味が、
これ見せられて分かりました(笑)。

すごい端っこに行ってたつもりなんだけどなぁ(・∀・;)






自然の力を前にすると、人ってなんてちっぽけなんだろう。


日々悩んでることだって、
ホントちっぽけなんだよなぁって思いますね・・。


自然と言えば、周遊出来るはずの鬼ヶ城。

平成27年の台風で、 鬼ヶ城遊歩道が崩落して、
ここより先の遊歩道は通行止めみたいです。





ちょっと歩いただけでまた汗ダクで、
ジェラート食べてクールダウンしました(笑)。


この鬼ヶ城で、バスツアーのすべての行程が終了。
あとは休憩しつつ帰ります。


家に着いたのは8時近く。
たった1泊のツアーだったのに、なんだか3~4日旅行に行ってたかのような感覚。

それくらい疲れたんでしょうね(;´Д`)


思った以上に楽しかったんだけど、
バスと団体行動はやっぱり疲れました~。

次回は・・・・あるかなぁ(笑)。







  1. ├ 関西
はじめてのバスツアー<熊野那智大社> :: 2016/07/24(Sun)


那智の滝を後にしたら、この日のメイン、
熊野那智大社参拝です。


前日に行った熊野速玉大社、今回は行けなかった熊野本宮大社とともに、
こちらも熊野三山の一つ。



でもここは気合いを入れて行かないといけません。

なぜなら、標高500mまで、
467段の階段を上って行かないとダメなんです( ̄△ ̄;)





杖の貸し出しもありましたが、ここは気合いです( `ー´)ノ


が、朝は小雨もぱらつき、曇ってた空が、
たまにお日様も顔を出し、湿度が半端ない!

不快指数マックスな悪条件・・。


このおじさん↓じゃないけど、あと少しが途方にくれる(笑)。








それでも必死に、ゴールを目指してひたすら上へ。
その先はきっと良いコトがあると信じて(;´▽`A``


写真撮った時間で見てみると、ちょうど上るコト10分!

着いたらちょっと休憩しないと無理~ってくらい、
汗びっしょりになりました・・。


よく頑張った(笑)。





水分補給して、脈も落ち着いたら参拝(笑)。


この頑張り、神様も見てくれてたよね?

あまりに過酷な日だったので、
バスツアー参加者の中には、断念した人も2/3くらい・・。


お伊勢さんと同じくらい、ココも季節のいい時期に来るべきです(^▽^;)








ちょっと復活してきたら、境内をうろうろ。
こちらは樹齢約850年の楠の木です。

太い幹は、人が中に入れるほどの穴がありました。


私は入ってませんけどね(笑)。






では、ちょっと散策しながら、
下から見てきた那智の滝が見えるところに行きましょう♪


さすが標高500m。
抜群の眺望です人´∀`)

すごいなぁ。









雲海も下に見えるしね。
神秘的。


自由時間はまだたっぷりあったので、三重塔の近くまで歩いて行ったり、
ブラブラと楽しんで。


標高が高いからか、まだ紫陽花もキレイに咲いてるのもあって、
暑かった身体も、だいぶ爽やかになってきました(笑)。









それにしてもいい運動になったなぁ。
バスに戻ったら、みなさんグッタリされてました(笑)。


疲れた身体は、バスでウトウトして回復させて・・。

最終目的地へ移動です。


続く。




  1. ├ 関西
はじめてのバスツアー<2日目は那智の滝から> :: 2016/07/24(Sun)


バスツアー2日目。

自分の家以外では、あまり眠れない私にしては、
疲れてたのか結構眠れて、6時くらいにスッキリ目が覚めました(笑)。


朝からモチロン洞窟風呂に入って、
バイキングでしっかり朝ごはんも食べて( ̄m ̄〃)


集合時間になったら、また船が迎えに来てくれて、ホテルを後にします。





この日の最初は那智の滝へ。

天気予報がイマイチで心配してたけど、
途中パラパラしてきた雨も、着く頃にはやんでくれました。



那智の滝。
日本三名瀑の1つで、こちらも世界遺産です。








日がないし、木々に囲まれてるのでだいぶ身体は楽。

それに、鳥居をくぐったら、
なんとも言えない清々しい空気に包まれました。

パワーを感じる~(笑)。



滝までは、苔むした階段を下りて行きます。








足元が悪いので、少しずつ降りて行くと、見えてきましたよ!
日本一の水量と落差と言われてる滝が。

圧巻(* ̄0 ̄)


滝好きの我が家、これにはちょっと興奮しました(笑)。


望遠持ってきてたらねぇ・・。
荷物のコト考えちゃうのがバスツアーの難点?





お天気がイマイチだったので、ちょっと靄ってて残念だったけど、
それもまた神秘的。

たくさん深呼吸して、良い気をいっぱい吸ってきました(笑)。



さ、堪能したら、今度は頑張って階段を上りましょう。
見上げるとクラクラするけど(´▽`;;)








降りる時にはのんびり見ることもなかった苔むした感じも、
帰りは階段上りつつ、キレイだなぁって1人でご満悦(笑)。


さ、バスに乗ってまた移動です!


続く。




  1. ├ 関西
はじめてのバスツアー<三重から和歌山へ> :: 2016/07/23(Sat)

お伊勢参りを終えたら、バスは三重県から和歌山県まで移動。


私、長時間バスに乗るのが久しぶりで、
車酔いしたのか頭が痛い~(;´Д`)

寝不足だったのもあるんだろうけど、頭痛が酷くなるので薬を飲んで、
和歌山までの間はちょっとウトウト・・。


着いたのは、はじめての紀伊半島。
那智勝浦です。
(そんな遠いところじゃないのにね、初です・笑)





このツアー。
伊勢がメインで、あとは世界遺産巡り的な?(笑)。


こちらは熊野速玉大社。
熊野三山の一つです。








ここはバスから降りてすぐだったので楽だった(笑)。


その分しっかりお参りして、境内をブラブラして・・。


これはナギの木。樹齢1000年。
ナギの木としては国内最大らしいです。



(全体の写真がなかった・笑)


熊野速玉大社を参拝して、この日は終了。
お宿に向かいます。



お宿は勝浦温泉の、ホテル浦島。
めちゃくちゃ大きい!

写ってるところ、上も下もほとんどこのホテル。


そしてこちらのお宿、ホテルまで船に乗って行くんです。
観光感はたっぷり(^▽^;)





こちらのホテルの売りは、何と言っても温泉。
5つくらいの温泉があって、中でも天然の洞窟風呂がすごい!


とりあえず着いたらすぐにメインの洞窟風呂に入り、
晩ご飯のバイキングの時間が決まってたので、
出たらすぐ、カメラも持たずに急いで向かって( ̄△ ̄;)


普段はこじんまりと静かなお宿が多いので、
人の多いバイキングは落ち着かなかった~(笑)。





でもお刺身やお寿司etc
そこならではの美味しいモノも頂き、
晩ご飯の後は、全部の温泉を1つずつ満喫。

お風呂上りは部屋でビールも飲んで、早めに寝ました(;´▽`A``


そんなんで、はじめてのバスツアー、
1日目が終了です。


続く。






  1. ├ 関西
GW天橋立旅行<鯖寿司とお土産> :: 2016/06/02(Thu)


結構距離のある旅行だったけど、早めに向こうを出てきたので、
晩ご飯の時間くらいには家に到着。

晩ご飯は買ってきたモノで済ませました。


メインは市場で買った「鯖寿司」。





私、ホントに鯖寿司大好きなんです( ̄m ̄〃)


弟が帰省してくるたびに買ってきてくれる「バッテラ」も、
楽しみで楽しみで(笑)。


今回はせっかくなので「焼き鯖寿司」も買ってきました♪





脂のりのりで美味しかったなぁ(* ̄ー ̄*)



他の買ってきたモノもキロクとして・・。


こちらは長浜でランチをした時に見つけた、
油屋さんのゴマ油。

普通のゴマ油と、3本セットのお試し用があったのでそれも買ってみました。





めっちゃキレイな色じゃないですか?
それぞれの特徴を生かして、少しずつ使ってます(▰˘◡˘▰)


そしてこちらは「水ようかん」。
福井で有名ですよね?

水ようかん、ダンナさんの大好物でして(笑)。
(私は全然興味がなーい。)


チュルッとあっという間に食べてました(;´▽`A``








あとは、パケ買いした羊羹とか、
試食して美味しかったかりんとうとか。

お土産で、帰ってもしばらく楽しめます♪



珍しく早い段階で決めてたGW旅行。
今回もとっても楽しかったです。

いつも連れて行ってくれてありがとう(人´З`).:*





  1. ├ 関西
GW天橋立旅行<さらっと2日目> :: 2016/06/02(Thu)




旅行2日目。
宿を出たら、まずは舞鶴港の道の駅に。


日本海と言ったら蟹?

お魚も、やっぱり我が家の方とは全然違うモノが並んでます。







牡蠣もめっちゃ大きくて美味しそうだったけど、
焼き牡蠣食べたかったけど、
一度2人してアタッテルからね・・・。

ちょっと食べる勇気がなかったです(笑)。


とりあえずこちらでは何も買わず、次へ移動。
ビューンと敦賀まで!

行くはずが、寄り道・・・?





ダンナさんの好きなヤツ(;´▽`A``
海上自衛隊の護衛艦が停泊してるスポットへ。


平日だから、社会見学なのか?
中に入れてる小学生達を羨ましそうに見るオジサン(笑)。


近くに行けないオジサンは、遠くから望遠で撮ってました。





そんなオジサンを眺めながら、私は海風に当たってボケ~っと(´◡`)ゞ


それから敦賀まで移動して、博物館通りに行ってみたら、
まぁ閑散としてること・・・。

行きたかったカフェだけ満員御礼状態でした(笑)。
(当然諦めました・・。)


ランチは敦賀でソースカツ丼の予定だったんだけど、
行きたかったお店は定休日で、仕方なく別の店。

不味くはなかったけど、以前「伊那」で食べたお店の勝ち(´▽`;;)





ランチを食べたら、敦賀でもまた市場的なところへ行って、
ちょっとお買いもの。
(市場の写真は、また同じ感じなので割愛・笑)

あとは雑貨屋を覗いたり、和菓子屋さんへ行ったり。


って言っても、そんなにたくさん行くところがなかったので、
パン屋さんに寄ったら終わりです。





行ってみたのは、バームクーヘンで有名な「クラブハリエ」のパン屋さん。

人気なんだね・・。
行ったら駐車場がいっぱいで、モチロンお店の中にパンはほとんどない( ̄△ ̄;)


ダンナさんが好きなクロワッサンがあったので、
おやつ代わりに買ってそこで食べて、GWの旅は終了しました。


アレ?2日目さらっとしすぎ?(笑)。
でも帰るのに時間もかかるし、たまには早めに帰るのもヨシ!


家に帰ってからも、
続く。





  1. ├ 関西
GW天橋立旅行<朝散歩&朝ご飯> :: 2016/06/01(Wed)


今日から6月だというのに、まだGWの話(・∀・i)
天橋立旅行、2日目です。


いつものごとく早起きしたら、まずは温泉。
朝から露天風呂は、ホントに気持ちがよくて幸せ~♪

身支度してもまだ朝ご飯には時間があったので、
のんびりお散歩しながら天橋立へ。





GW中だけど、平日だから学校はあるのね・・。

天橋立を通学路にして、自転車で走り抜ける高校生を見て、
住んでる人からしたら当たり前なんだけど、ちょっとビックリ(笑)。


とってもお天気に恵まれた2日間だったので、
朝散歩はすごく気持ちが良かったです(▰˘◡˘▰)





もうちょっとブラブラしたかったんだけど時間切れ~。
朝ご飯の時間です。


朝からカロリー消費したし、お腹空いた(笑)。

ラウンジを抜けてレストランへ行くと、
朝ご飯の準備は出来てました♪





朝ご飯は至って普通な感じかな(笑)。

でも、晩ご飯で美味しかった丹後米だし、
山かれい?の干物、これがめっちゃ美味しかったし、
量もほどほどで大満足。


やっぱり宿のご飯は和食に限るね( ̄m ̄〃)





食後にコーヒーを頂いて、ちょっとお土産屋さんを覗いたり、
部屋でのんびりしたらチェックアウト。


相変わらず早い我が家です(´▽`;;)





この日の予定はゆるめ。
早めに帰るコトも考えつつ、まずは市場へ行きました。


続く。






  1. ├ 関西
GW天橋立旅行<宿ご飯> :: 2016/05/26(Thu)


天橋立を自転車でぐるっとしてきたら、
ちょうどお腹が空いてきました(* ̄ー ̄*)


でも晩ご飯の前に、ダンナさんは急いで一風呂。
男の人はいいよね~簡単で(笑)。



私も部屋食なら急いで入るんだけど、こちらのお宿、
離れのレストランでお食事。

どスッピンで行くほど勇気がないので諦めました(笑)。





そんなんで、晩ご飯は素敵なレストランで♪


食前酒を頂きながらメニューを見て楽しんで、
お決まりの梅酒とビールで乾杯~!


前菜の雰囲気が良くて美味しいと、すごくテンションが上がります(▰˘◡˘▰)








お魚もお肉も美味しかったんだけど、
蒸し物の、サーモンの桜蒸しもすごく美味しかったんだけど、
今回のお宿で私が一番感動しちゃったのが「ご飯」。

そう、白米!
(白米じゃなければ、白骨温泉の→生姜ご飯も絶品だったけど。)


丹後米らしいのですが、これがめちゃめちゃ美味しかった人´∀`)





私、普段晩ご飯でお米は食べないので、
お宿の晩ご飯も、白米だったらあんまり食べないのですが、
これは止まらなかった!

あっという間に一膳ペロッと(笑)。


おかわりすれば?ってダンナさんの声に、
思わず反応しそうになったもんね(´▽`;;)


また1つ、絶対忘れない宿ご飯が増えました♪
(ナンバー1は相変わらず→えいたろうの晩ご飯朝ご飯
伊東の温泉も良かった。
あ!セーラちゃんと3人で行った、下呂温泉の晩ご飯も良かったなぁ。)










お腹いっぱいのほろ酔いになったら、ちょっと風に当たりに運河沿いに。

ライトアップされた松並木がキレイで、
ダンナさんが撮ってくれました。


お腹が落ち着いたらお風呂へ。
ゆっくり入れる露天風呂、気持ち良かったなぁ♪


続く。




  1. ├ 関西
GW天橋立旅行<天橋立> :: 2016/05/24(Tue)


落ち着いてブログを書く時間がないよぅ( ̄△ ̄;)
最近ルーロを買ってもらって、グータラ主婦のはずなのに(笑)。
(ルーロ、思ってた以上にスバラシイ!)


GW旅行の話の続きです。

お宿から、天橋立はすぐなんだけど、
反対側まで渡るのに、自転車の方がいいよね?って、
宿で自転車を借りて行きました。


まずはリフトに乗って、天橋立を見渡せる展望台まで。





やっぱりGW、結構な人出でにぎわってました。
リフトに乗るにも行列~!


でもちょっと待ってたら、1人用のリフトがジャンジャン(笑)。
2人用だと思ってたから意外。

ダンナさんにカメラを渡して、私はスマホで撮りました(^▽^;)





上からの眺めはとってもキレイで、モチロンまたのぞきもしましたが、
龍が天に舞い踊るような姿・・・・・は、正直よく分からなかったです(・∀・i)

頭を逆さにすると、めまいがしそうだから、
そんなに良く見てないんだけどね(笑)。


行きのリフトが帰りは大渋滞で、
仕方なく下りはモノレールで降りました。


そして自転車で、今度は天橋立を往復!








松並木に囲まれた砂利道を走っていくと、両側に海が出てきて、
なかなか神秘的な雰囲気。

海の近くに住んでるけど、海に挟まれるってあんまりないもんね(^▽^;)

ちょうど夕暮れ時だったのもキレイだったなぁ♪


のんびり走って、片道どれくらいだろう?
15分?20分?

反対側にある「元伊勢籠神社」まで行って折り返しました。





こちらの神社、伊勢神宮のふるさと?なんだとか(´◡`)ゞ
時間が遅かったので、参拝はしてないんですけど・・。


自転車で走るにも、気持ちのいい季節だから、
とっても楽しかったです♪


次はお待ちかねの宿ご飯~!

続く。





  1. ├ 関西
GW天橋立旅行<運河の前のお宿> :: 2016/05/18(Wed)


ランチを食べたら、車でまた2時間くらい?
この日のお宿へ行きました。


早くから決めた旅行だったので、結構色々選べたらしく、
天橋立に歩いて行けるところのお宿を取ってくれてました(* ̄ー ̄*)








シンプルな外観のこちらのお宿。

お部屋の窓を開けると、天橋立運河が目の前!
松並木や、行き交う船が間近で見られるんです。


松並木の向こうは、もう天橋立。





お部屋に案内されて、ちょっと景色を眺めていたら、
お茶のセットが運ばれてきました。


最近は、部屋に通される前に、ロビーやラウンジでお茶ってところが多いけど、
こちらはのんびりお部屋で(▰˘◡˘▰)

きっと景色がいいから、部屋でくつろいでどうぞってコトなんだろうね。








なーんて話ながら、ゆっくりお茶とお菓子を頂いて・・・。


宿に着いたら、まずは温泉!がお決まりの我が家だけど、
今回はね、この日に天橋立に行きたかったので、
ちょっとのんびりしたら早速向かうコトにしました。





全部畳敷きのこのお宿。

最近はそんなところも多いけど、部屋を出る時も何も履かないって楽ちん(笑)。
足ざわりのいい畳の廊下が、とても気持ち良かったです♪


続く。






  1. ├ 関西
次のページ