ぶよじ no ashiato 

私の日々のこと、キロク...........ashiato.



帰省&九州紅葉ツアー<雑貨屋~フェリー> :: 2014/01/13(Mon)

帰省&九州紅葉ツアー。

「九重"夢"大吊橋」に行って、ランチを食べたら、
お次はダンナさんが楽しみにしてた温泉!

の前に、私が楽しみにしてた雑貨屋さんも寄ってもらいます꒰*´艸`*꒱❥

「シャビーチック」。

外観からして絶対カワイイお店だなって思いました(笑)。








やっぱり(* ̄m ̄)

結構広い店内に、色んなモノがあふれてました♪
可愛いモノたくさん!

あ、あとお客さんもたくさん。
人気店なんですね~。


しっかり見て周ったつもりが、
今写真見ると見逃してるモノが色々ある・・・。

心ココにあらず?だったのか?(笑)。







そんな慌ててたか何だったか?な雑貨屋さんの後は、
お待たせしました~!


明礬温泉、混浴の泥湯がある「紺屋地獄」へ行きました。

この泥湯がすごくてね・・・。


広い敷地、3種類くらいお風呂を堪能して外に行くと、
露天の泥湯の混浴があるんです。

混浴はじめてだったんだけど、入口は別で囲ってるし、
お湯に入れば泥で見えないから平気でした。


そこでダンナさんと合流して、泥湯堪能( ̄ー ̄ゞ





この泥が、ネットリと言うか何と言うか、
気持ちいいような気持ち悪いような(笑)。

泥パックするとじんわり肌にまとわりつく感じ。


お湯がぬるかったのもあって、結構長いこと入ってたからか、
あまりに成分が強かったのか、私の肌は負けました( ̄。 ̄;)

温泉から出る頃にはあちこち真っ赤!
恐るべし地獄でした(笑)。


↑写真のプリンは、泥湯堪能してから食べに行った「地獄蒸しプリン」。
昔懐かしい感じのプリンで美味しかったです♪





プリンを食べたらもう1軒雑貨屋さんへ。

「SPICA」。


最近こんな風に外観はなんてことない感じの建物で、
中に入るとギャップがすごいって雑貨屋さん、多い気がします。

こちらも素敵でした~♪








器にも色々目移りしたけれど、はじめて出会った(?)、
工房イサドさんのボードをお持ち帰りすることにして、
九州でのお買い物も終わりました(*゜ー゜*)



帰りのフェリーの時間があるので、
急いで今度は早めの晩ご飯です。





>>続きを読む

  1. ├ 九州
帰省&九州紅葉ツアー<別府でランチ> :: 2013/12/20(Fri)

九州紅葉ツアーも3日目。
この日はいよいよ九州最終日です。


宿を後にしたら「九重"夢"大吊橋」に行き、寒さと絶景を堪能して、
由布岳も眺めたらまた別府に戻りました。





一番最初の計画では、この日は朝から中津にある「耶馬溪」に行って、
ランチは中津の唐揚げの予定だったんです。

でも色々予定が狂って耶馬溪は諦めたので、
ランチはカフェになりました(*´∇`*)


ここちカフェ「むすびの」。
mokoさんに教えてもらったところです♪








結構分かりにくいところにあって、ちょっと探した~。

駐車場からも歩いたので、
温かいお茶がとっても美味しかったです♪


こちらのお店、女性のお客さんばっかり!
しかも平日なのに満席。

お店の雰囲気もカワイイし、器もこだわってるっぽいし、
納得です(^∪^*)





少し待ってたら、前菜きました。
もうすっかり忘れてしまったんだけど・・。


ニンジンのサラダと、ポークビーンズのようなモノ?
あとは温かいお豆腐だったと思います(^▽^;)

こっちはトマトベースのスープに、鶏肉のコンフィかな??


基本どれもちょっとスパイスが使ってあって、
ダンナさんはあんまり好きじゃない感じ。

前菜はほとんど私が食べました(笑)。







メインはこちら!

私はジェノベーゼパスタ。


手作りっぽい感じはすごくしたけど、私の方が美味しいかも。
なんつってΨ(`∀´)Ψ





ダンナさんは角煮丼があったのでそれにしたんだけど、
出てきたのは角煮と言うより煮豚?


若干期待ハズレだったみたいだけど、これはこれで美味しかったようです♪
あ、ご飯は雑穀米だったから残念がってました(笑)。








女子同士で来て、しっかり食後のスイーツまで、
罪悪感なしで食べて帰るようなお店ですね♪


器も雑貨も置いてあって、私は楽しかったです❀.(*´◡`*)❀





>>続きを読む

  1. ├ 九州
帰省&九州紅葉ツアー<九重"夢"大吊橋> :: 2013/12/19(Thu)

美味しい朝ご飯を頂いて、チェックアウトをしたら、
この日の最初の目的地「九重"夢"大吊橋」に出発です!

それにしても寒い~(;><)


途中、道を間違ったおかげで、
見晴らしが良さそうなところがあったので、早速寄り道してみました。

「十文字高原」。


別府湾を眺めるコトが出来たんですが、実は私ほとんど見てません・・・。





って言うのも、車から降りようとしたら風が半端なくて、
車のドアを開けられないんです。

ちょっと開けようとすると持って行かれそうになって絶叫!


ダンナさんが危ないから降りるなって言うので、
写真撮りに行ったダンナさんを車の中で待ってました(笑)。

それにしても凄かった~!


あまりに凄いので、九重大橋が閉鎖されてるんじゃないか心配になってTELしてみたら、
「風?ありますけど大丈夫ですよ。」って。

ココが特に酷かったみたいです( ̄∀ ̄;)





気を取り直して再出発!

が・・湯布院を目指す途中、何やら気になる看板発見。
またもや寄り道です(笑)。


由布岳のふもとにある「sajiya」。
名前の通り、色んなスプーンやカトラリーがありました♪





優しそうな御主人と少しお話してて、
今日は最近の中で一番寒いですよって言われて納得。

大変な時に来たもんだ(笑)。



寄り道ばっかりしてるとなかなか進まないので、
sajiyaを後にして、今度こそ九重に向けて!


が・・・順調に由布院を抜けて、やまなみハイウェイに入ったと思ったら、
ナント雪でした!!





まだチラチラ舞ってるし、積もってるし~!
(◎-◎;)ビックリ

雨男さんは、雨じゃなければ雪を降らせるんだね(笑)。


肝心な九重はと言うと、着いた頃にはお日様もたまに見えてきて、
風と寒さは半端ないけど、雪ではなかった~♪

でもこれが甘くてね・・・。





こちらの橋「九重"夢"大吊橋」。

歩行者専用橋としては、日本一の高さと長さらしいんですけど、
標高777mのところにあるので、風の冷たさったらもう・・。

体感気温は零度以下です。


渡り出してすぐ、カメラ持つ手が言う事きかなくなって、
ほとんど写真はダンナさんに任せました( ̄。 ̄;)








写真では寒さは伝わらないと思いますけどね(笑)。


寒くて寒くて、ホントに耐えられないくらいだったんだけど、
それはそれは絶景なんです。
キレイに紅葉してて、たまに日が当ってくると見事で。


高いから下を見ると吸いこまれそうだし・・。

あ、ちなみに足の間から下が見られます。
こんな風↓になってるので。








しっかりしてるから、乗っても全く怖さとかはありません。


柵からちょっと乗り出して、
下をかなり覗きこむとゾゾっとする感じ( ̄∀ ̄;)

寒さもモチロンだけど、高さも伝わりにくいですね・・。



この写真↓の左に少し見えてるところが駐車場。
そこからカメラに収まりきらない下~に、川が流れてます。





とにかく寒さを堪え、たまに絶景を眺め、少しずつ前へ進みます。


進んで行くと、たまに真ん中は絶対歩いてない人とか居るんですけど、
高所恐怖症の人には、ココは辛いかもね・・・。


あっちの山も、こっちの山も雪が積もってて、
いつの間にか季節は冬になっちゃったんだね~なんて思っていたら、
反対側に到着しました!








長かったね~って、マジマジ橋を眺め、
記念写真撮ったら、さ!帰ろう。

また寒いの堪えて元に戻ります。


ホントは帰りもゆっくり見たいところだけど、
もう寒過ぎてそれどころじゃないの(;´Θ`)ゞ





行きの1/3くらいの早さで、足早に車に戻りました(笑)。

色んな意味で、貴重な経験したな(*ノ∪`*)





>>続きを読む

  1. ├ 九州
帰省&九州紅葉ツアー<宿の朝ご飯> :: 2013/12/16(Mon)

九州紅葉ツアー、3日目の朝は快晴( *´﹀` *)♪


日の出前に目が覚めたので、お部屋の露天風呂に入って、
お風呂から眺めました。

でも空気が冷た~い!


ま、その分澄んでてキレイなんですけど・・。








日の出前に、こちらも入港してきました。
この日の夜、私達も乗って帰るフェリーです。


朝風呂を堪能して、お腹も空いてきた頃に朝ご飯。

晩ご飯と同じところ。
朝も見た目に美しかった~♪








焼き魚の3種盛りも、こんな風に出されたら感動しますよね?

お皿に最初から盛り付けてあるより何倍も素敵だし、
何倍も美味しそうに見える!!


焼き立てだし、いつまでもいい香りもするし、
さつま揚げだって香ばしくなってホントに美味しいんです。





そしてまたお味噌汁だってこんな!


大きいお鍋に、サザエやらアサリに海老・・。
テーブルにお鍋用意してあって、
出来たて熱々をよそってくれます。








今まで食べたお味噌汁の、ベスト3には入るね。
も~めっちゃ美味しかった!!!
(このお味噌汁が忘れられなくて、九州味噌買っちゃった・笑)



晩ご飯もそうだったけど、
こちらはちょっとしたコトがものすごくグレードを上げてる気がする。

器1つにしても、こういった演出にしても・・・。





サラダの野菜はシャキシャキで新鮮だし、
ドレッシングも色々置いてあって、
それが売店で売ってるって知ったら買っちゃうよね(笑)。



ざる豆腐も美味しかったなぁ。

ざるごと出てくるだけで、
不思議と美味しいと思っちゃうもん(´0ノ`*)








ダンナさんは朝採れ生卵で卵かけごはん。
私はお粥にして頂きました。

選べるのもすごく嬉しい❀.(*´◡`*)❀


ホントに何から何まで感動して、美味しく頂いて、
宿の朝ご飯では今までで1番かも♪

ずっと忘れられない朝ご飯だと思います。








キンキンに冷えたデザートのフルーツを頂いたら、
ちょっと移動して食後のコーヒーを。





>>続きを読む

  1. ├ 九州
帰省&九州紅葉ツアー<えいたろうで晩ご飯> :: 2013/12/15(Sun)

なかなか進まない、帰省&九州紅葉ツアーの話しに戻ります。


高千穂峡から3時間かけて宿まで移動。

いくら運転好きとは言え、
ひたすら運転してくれるダンナさんが、こんな時は神様に見えます(笑)。


チェックインが済んだら、早速お楽しみの晩ご飯。
宿の中のこちらで頂きました♪





ココでもすごく楽しみにしてたモノがあるんです(* ̄m ̄)

その前に、ビールと梅酒で乾杯!
1日お疲れさまでした♪


お料理、まずは先付。
干柿の白和えを寄せ豆腐にしたもの。

これがめっちゃ美味しくて!!


歳をとってきてから、ますます白和えとか好きになってきたけど、
これはホントに好みでした。

でもうちでは作れないなぁ・・。





そしてこちらは、フグが入った蕪のすり流し。
優しいお出しに、柚子が香ってこれまた美味!


しっかりした和食って、家ではなかなか作れないけど、
一度しっかり和食を習ってみたいな~なんて思ったりして( ̄∀ ̄;)





感動してたら、もっと感動&絶叫するもの登場!
楽しみにしてた関アジと関サバです~♪

盛り付けもキレイで丁寧で、何と言ってもアジとサバの美味しそうなコト(*≧◎≦*)


ココはこんな盛り付けとか、演出っていうのかな?
魅せ方がすごく上手なところでした。








それがこんな茶碗蒸しにも表れてて・・。


これね、海鮮小鍋玉寄せってお料理なんですけど、
よくある1人お鍋があるでしょ?火をつけて消えたら食べられる、みたいな。

それの茶碗蒸しバージョン!


美味しいお出しの茶碗蒸しが、待ってると熱々で出来上がるんです。
すごくワクワクしました(^m^*) 


楽しく美味しく頂いてたら、
ようやくお天気も回復してきて、お月さま見えました♪








こちらは、鯛の味噌焼き。

お味噌に菊菜が入ってるみたいで、ほんのり苦みもあり、
大人な感じ。

お子ちゃま味覚のダンナさんには、
美味しさがイマヒトツ分からなかったようですが(笑)。



お次は揚げ物。

太刀魚雲丹真丈春巻きと、
お刺身のアジの骨せんべいです。








お品書に春巻きって書いてたから、普通に春巻き想像してたら、
全然違うもんね(笑)。

お上品な変わり春巻きでした。


骨せんべいもカリッカリで美味しくて美味しくて(^∪^*)
あっという間に食べちゃいました♪


あとはご飯やお味噌汁があって、デザート。








美味しいご飯を頂いて、宿の露天風呂や、
部屋の露天風呂にも入って、1日の疲れを癒しました♪


紅葉ツアー、2日目の夜です。




  1. ├ 九州
帰省&九州紅葉ツアー<高千穂峡> :: 2013/12/11(Wed)

高千穂牛の贅沢ランチを食べたら、いよいよ高千穂峡~!
すごく楽しみにしてました(*´∇`*)

だってテレビで見たりして、映像だけでも十分感動するもんね。
それを自分の目で、しかもこんないい時期に行けるなんて♪







移動中やランチの間、またも雨だったから、
せめてボートに乗る時はだけは、雨じゃないコトを願って(>人<*)


したらドン曇りだけど、雨は止んだ~♪
そして待ってたのは絶景!!


もう写真ではキレイさが半減も半減なんだけど、
見るところ見るところスゴクて、
2人で写真撮りまくってるから全然前に進めない(笑)。







あまりに進めないので、途中から「振り返って撮るのはヤメ~!」って、
禁止令出したほど(笑)。

それでも360度すごくて、
言った傍からつい振り返って撮っちゃうんだけどね(*・ω・)ゞ


それくらい魅力たっぷりなところでした♪








どんどん奥に入って行くと、ボートに乗ってる人がちらほら見えてきて、
それはそれはテンション上がる!


このくらいから早く乗りたくなってきて、
しかもまた雨が降って来る前に乗りたいから、
急ごう!って少し慌てはじめて(笑)。


写真は乗り終わってからでも撮れるしね( ̄∀ ̄;)








お休みの時は、ボートの待ち時間もすごいらしいけど、
平日のこの日は、結構な人はいるものの、
待つことなく乗れました♪


ライフジャケットつけて乗りこみ、さぁ出発です。





鴨さん引きつれてね(笑)。





>>続きを読む

  1. ├ 九州
帰省&九州紅葉ツアー<高千穂牛でランチ> :: 2013/12/11(Wed)

通潤橋を後にしたら、次は宮崎へ移動!
私、熊本に次いで宮崎もお初です。

これで九州、あと長崎と鹿児島で制覇だ~(^m^*) 


向かったのは、今回一番楽しみにしてたって言ってもいいくらいの「高千穂峡」。
でもその前に、結構いい時間になっちゃったのでお先にご飯。

高千穂牛を食べちゃいます♪





焼き肉もあったんだけど、やっぱりステーキがいいかもって、
私はヒレステーキに。

お昼から贅沢しちゃいました❀.(*´◡`*)❀


高千穂牛、ほどほどに脂が乗ってて、
でも脂があんまり得意じゃない私でも、
美味しくペロッと食べられるくらいの上質な脂?

とにかく食べた後の口の中が、ずっと美味しいお肉でした(笑)。








ダンナさんはロース。
お肉星人にはタマラン美味しさだったみたいです(* ̄m ̄)

最後にデザートも出てきて大満足♪


この日、大分まで移動するのに、予定よりだいぶ遅くなってたので、
お店の方に一番早い道を聞いてたダンナさん。

そしたらココでもとても親切にして頂いて・・。


今回、そんなコトばっかりだったので、
またまた私の中で、九州の好感度UP!(笑)。





隣接する直売所で、たんまり色々お買い物もして、
(お肉が買えなかったのが残念~。)
いよいよ高千穂峡に向かいます。







  1. ├ 九州
帰省&九州紅葉ツアー<通潤橋> :: 2013/12/09(Mon)

帰省がてらの紅葉ツアー!

うきはからスタートしたら、初めての熊本で馬刺しを食べ、
朝はホテルのビュッフェ朝食。

いつも食べすぎる傾向があるので気をつけてね( ̄∀ ̄;)


この日は紅葉を堪能するつもりだったので、
頑張って多少早めにチェックアウト。

まずは、石造の通水橋としては日本一らしい、
「通潤橋」に向かいました。







雨男さんのおかげでお天気はイマイチ。
雨が降ったり止んだり・・。

でもやっぱり着いてブラブラする時は、基本傘は要らない!
晴れ女の私の力( ̄ー ̄ゞ


ただ紅葉にはお日様が似合うよね~。
すごく見ごろだったのに、残念。





平日だから、多少人は少ないものの、
そこはやっぱり観光地。

社会科見学?(遠足ではないよね?)の小学生や、年輩の方々のツアーも来てました。


最初ココは、次に向かうところのおまけみたいな感じで考えてて、
パッと見て終わる予定が、行ってみたらば色々スゴイもんだから、
2人とも時間を忘れるという(笑)。







下から散々眺めたら、上にも行っときたいよね?って、
ひたすら階段を上がるコトに。


でも上って良かった!
すごく景色がいい~(*´∇`*)

遠くの山々も紅葉してて、実際はホントに見事な景色でした♪
何度も言うけど、晴れてないのだけが残念(笑)。








反対側にも行ってみましょうか・・。
でもね、結構高い橋なのに、手すりも何もないから怖いんです。


ギリギリのところに行って、カメラを覗いてる時が一番怖かった。
何があるか分からないもんね(--;)



橋を渡ったところには、茅葺き屋根の建物が。







資料館らしいです。

紅葉に囲まれて、風情があったなぁ♪





>>続きを読む

  1. ├ 九州
帰省&九州紅葉ツアー<熊本へ> :: 2013/12/05(Thu)

今日は頑張って2つ目UP!
↓に「うきは」編もあります。


ダンナさんの家族と別れて、宗像大社からうきはに行ったら、
この日の最終目的地、熊本へ。

初めての熊本なので、行きたいお店がいっぱいあって・・。

元々調べた時点で、お休みなお店も多かったんだけど、
2軒は行く予定でした!

が・・時間が押してたのと、道が混んでたのもあって、
着いた頃には真っ暗。


どうしても行きたかったこちらのお店に辿りついたのは、閉店ギリギリ。

「まどzakka」





どうかな?と思ったら、ちょうどお店閉めたところで・・。
でも快く開けて下さいました。

長居しても申し訳ないので、集中して雑貨見て(笑)。


とても気さくなお店の方、静岡から帰省がてら遊びに来たって言ったら、
すごく感激して色々お話して頂きました♪

温かい人ばっかりだなぁ。
行けて良かった(*´◡`*)








パン買っても食べる時ないんだけど、
お向かいの系列のパン屋さんも見てみたくて、
見たらつい買いたくなって1つずつ(笑)。

ダンナさんは、お店のお姉さんが可愛かったって。
今回あちこちで可愛いお姉さん見つけてました(;´-ω-)


パン屋さんを後にしたら、ホテルにチェックイン。





部屋からは真正面に熊本城が見えました♪

ハジメマシテ!熊本。


荷物を置いたら、ダンナさんが楽しみにしてた晩ご飯。
馬刺しを食べに。





>>続きを読む

  1. ├ 九州
帰省&九州紅葉ツアー<うきはへ> :: 2013/12/05(Thu)

ダンナさんの家族と玄海に一泊して別れたら、
いよいよ紅葉ツアーのスタートです(笑)。

ちなみに去年は広島ツアーでした( ̄ー ̄ゞ


今年は初めてこんな紅葉シーズンに帰省したのもあって、
せっかくだから九州の紅葉名所に行こうか?ってコトで、わざわざ車で福岡まで。

おかげで色々回ることが出来ました♪
あ、主に雑貨屋さんのコトね(笑)。


ただね~、ダンナさんと合流したとたん雨!!
さすが雨男、期待を裏切りません・・・。

けど晴女の私もそこは頑張るので、
外に出る時は傘が要らないくらいになるんです。
だいたいいつもそんな感じ(´0ノ`*)





こちらに着いた時も雨は上がって、ブラブラ歩けるくらいに♪
うきはの「たねの隣」


ただココへ来る前、目の前を通ったので宗像大社にも寄り道したら、
予定より少し遅くなっちゃった・・。

ダメだろうと思ってたけど、案の定カフェは長蛇の列。
仕方なく周りのお店を全部覗いて、次のお店に行くことにしました。








こちらの「葡萄家」では、有名な豆たんを買ってみましたよ(*´∇`*)


次に向かったのは、mokoさんおすすめの雑貨屋さん♪
すごく楽しみにしてた「テカラ」です。

何てことない古い昔のおうちなのに、中は別世界~!








素敵な雰囲気の店内なのに、私の写真じゃ伝わらない(--;)

最近って言うか昔から?お店の中を撮るのがホント苦手で・・。
今回もボツ写真ばっかり。

残念過ぎる。





お店も素敵だけど、九州の人って良い人が多くて、
今回の旅、話しやすくて親切な人にあっちこっちで出会いました♪

このお店の方もそうで、色んなお話しつつお昼食べてないコト話したら、
色々おススメのお店教えて下さって(>人<*)

またお邪魔したいお店です。



お腹もかなり空いてきたので、
混んでるかもだけど美味しいですよって教えてもらったお店に、
ダメもとで行ってみました。





>>続きを読む

  1. ├ 九州
次のページ