ぶよじ no ashiato 

私の日々のこと、キロク...........ashiato.



夏の帰省<ケーキ食べてお別れ> :: 2017/09/03(Sun)

ダンナさんの実家に帰省して3日目。

今回もセーラちゃんに会うことが出来て、一緒にランチを食べたら、
ちょっとブラブラしてから、以前行ったことのあるケーキ屋さんへ行きました。


のんびり出来そうだと思って行ったんだけど、ほぼラストオーダーの時間で、
すぐ出ないといけないみたい・・。


ってコトで、セーラちゃんの行動範囲の方へ移動して、
カワイイお店へ連れてきてもらいました。





若い女の子が好きそうなお店(* ̄m ̄)

私達、思いっきり40過ぎのオバチャンですけど、
そんなの気にしなーい(笑)。


だってセーラちゃんに限っては、見た目全然歳とらないもんね。
相変わらずべっぴんさんでした♪








あちこちカワイイ店内に入ると、美味しそうなケーキが♪


普段は目移りしちゃって、なかなか決まらないことが多いけど、
この時は梨のタルトがあって即決!

梨、大好きなんです(* ̄ー ̄*)


セーラちゃんは、最初に写真でも見てたチーズケーキ。





私が梨のタルトにしたから、チーズケーキにしてくれたんです。
これも食べてみたくない?って。

おかげで両方味わえて、飲みたかったアイスコーヒーも飲めて、
涼しいところでまったりおしゃべり♪



でもそんなに余裕はないんですよね・・。
楽しい時間はあっという間。

ホントに。





この後もう1軒雑貨屋さんへ行ってたら、
迎えに来てくれるダンナさんとの待ち合わせ時間がもうすぐ!


でもね、どうしてもセーラちゃんちのYくんに会いたくて・・。

最後に会ったのは、調べてみたら2013年で、
高校生になったYくんには1度も会ってないんです。
もう今年で卒業だというのに・・。



Yくんの思春期話は色々聞いてて、
そのおかげでセーラちゃんのダンナさんが寂しがってるって話も(´▽`;;)

昔はリビングでみんなでテレビ見てたのに、
今は自分の部屋に入ってなかなか出てこない、とか。
(だから夏なのにコタツ出そうか?って言ってたみたい。コタツ=家族団欒?笑)


それ聞いて、高校生男子だもん、そりゃそうでしょ~って。
Oくん(←ダンナさん)も子離れしなきゃ!なんて笑ってたんだけど・・・。





なんとか数分だけ時間があったので、急いでセーラちゃんちにお邪魔して、
(そこに至るまでに面倒くさいコト色々ありましたけど・笑)
部屋に居るYくん呼んで出てきてもらったら、
ま~昔と変わらないカワイイ顔してるのに、身体のたくましくなったコト!


そんな姿見て、Yくん久しぶりだね♪って、感激しながらオバチャン言ってるのに、
「あ~はい。」って。
何か話しても、ちょと照れ臭そうにぶっきらぼうに返事が返ってくるだけ。

昔はぶよちゃんぶよちゃんって、それこそ私が泊まりに行くと、
部屋に居るコトなく、ずっと一緒におしゃべりしてくれて、
帰るときなんて、また来てね。くらいに言ってくれたのに・・・。


セーラちゃんのダンナさん、ごめん!ですよ(笑)。
こんな小さい時から知ってるのに・・。
寂しさ半端ないわぁ~。


でもね、成長した証!
こうやって大人も成長していくのね(;´▽`A``


そんなんで、最後の最後に心が折れまくり、セーラちゃんともお別れ。
あ、お別れの時にまた衝撃的なコトがあったんだった!


めっちゃ長くなったので下に続く↓(笑)。





ダンナさんと待ち合わせしてたのは、
セーラちゃんちのすぐ近くのスーパーの駐車場。


着いたよ!ってダンナさんに連絡したら、広い駐車場なんで、
どっち側?って聞かれて、セーラちゃんに聞いたんです、こっち北側?って。
なんとなく北側な気がしたんで・・。

そしたらセーラさん、分からんって( ̄△ ̄;)


え?ワカラナイとは??ですよ(笑)。

東西南北ワカラナイのに、ナビ無視してやたら右に曲がろうとするし、
心配だよ・・・私(・Θ・;)


そんなんで、会った時からお別れまで、
相変わらずのセーラちゃんでした(笑)。


今回も色々楽しかったよ~♪
ありがとう。





これは、セーラちゃんと別れてから、港に止まってた大型客船。


晩ご飯は、「天ぷらひらお」に行くつもりだったので、
ダンナさんの学生時代に住んでたアパート見に行ったりとか、
ちょっとブラブラしつつ、天ぷら食べて帰ったのでした。


帰省もあと1日。





  1. ぶよじとセーラ