ぶよじ no ashiato 

私の日々のこと、キロク...........ashiato.



3泊4日<おやつタイム のち 悪夢> :: 2012/04/22(Sun)

セーラちゃんと、京都へ1泊で2人旅に行って、
そのまま我が家にやってきてくれて・・・。

この日は生憎の雨だったので、お出かけの予定を変更して、1日うちでまったり。





良かった~京都行っといて(。-∀-)
セーラちゃん、最初3泊4日の予定を、全部うちでもいいって言ってたんです。

でもせっかく1人で来るんなら、2人でどっか行こうよ!って、
京都旅行が決まったんですが、
行ってなかったら、まったりな日がもっと増えてたもん・・・。


ま、それもいいんですけどね。
写真撮ったり、くだらない事話してるだけでも楽しいから♪



(2人とも何だか髪の毛ボッサボサ。緊張感なさ過ぎです・笑)


ランチの後片付けをして、まったりし出したら、
お腹いっぱいなはずなのに、美味しいモノの事思い出して早速おやつタイム~。

ダンナさんが、私達が京都に行っている間に、
わざわざ美味しいジェラート買いに行ってくれてたんです♪


でもね、ジェラート買っといてやろう!って距離じゃないんですよ、ココ。

ホントはこの日、ドライブがてら雑貨屋とか行きつつ、寄ろうと思ってたお店。
距離にしたら我が家から40㌔ほど(?)。


そんな優しい心遣いはそこそこ出来る、
フットワークの軽いうちのダンナ様(笑)です。





あ、セーラちゃんに分りやすく言うと、呼子にイカだけ買って帰ってきたくらい。

すごかろ?感謝して!
って、言っておられましたよ(* ̄m ̄)


そんなジェラート、お茶屋さんが経営してるお店なんですが、
さすがお茶屋さんだけあって、どれも抹茶が濃い~んです。

普通に想像するよりはるかに!

も~抹茶好きにはタマラナイ。
超美味しいんです♪





しかも、No.1~No.6まであって、私はNo.4だけ食べた事があったから、
セーラちゃんと一緒に食べ比べしたい~って思ってたんです。

お店に行ったら、きっと1個ずつしか買わなかったから、
買ってきてもらっててホント良かった♪


器に出して食べる?って思ったけど、
結局各自スプーン持って、1口食べたら回して(笑)。





その度、あーだこーだヤイヤイ。

6だと相当濃いんですが、私とセーラちゃんは余裕でした♪
抹茶嫌いなダンナさんは・・・(笑)。


ちょっと食べると勢いついて、アレも食べちゃう?って。





楽しいおやつタイム。

せっかくココで買ってきたこれ、ちょっと作ってみたいし、
お腹いっぱいだけど食べようよ!って、開けてみました。
(だから痩せないのね~。)

よーじや製もなか。





最中の皮と餡子、お餅まで別々に入ってて、自分で作るスタイル!
こーゆーのポイント高いですよね♪

出来あがったのはこんなの。
普通に美味しかったです(笑)。

でも楽しかったおやつタイムはここまで・・・。





おやつも食べて、お互い撮った写真を見てたら思い出した!
セーラちゃんに「子供の頃とか、昔の写真見たいから用意しておいて。」って言われてたこと。

大した数はないけど、幼稚園・小学生・中学生。
高校~社会人~ダンナさんと付き合ってた頃を何枚か。





別にね、普通に出したんです。想い出の写真を・・・。


そしたらそこから延々1時間以上。
人の子供の頃の写真見て「ブス」連発ですよ(;¬_¬

確かにね、中学生までメガネかけてたんです、私。
お世辞にもカワイイとは誰も言わないかもしれない。

けどね。

人の写真見て、面と向かってその人に「ブス」ってなかなか言えませんよ。
私もたいがい口が悪いけど、もうちょっとオブラートに包んだ言い方するわ(;´-ω-)


挙句に、うちには毒吐く人がもう1人いるんで、
中学生の私を「アレだよね、おぎやはぎ?」って言い出したら、
それからは2人の間で(←ダンナさんとセーラちゃん)すっかり私、「おぎやはぎ」。

毒吐く2人。
似てるからか結構仲良くて、特にこーゆー時益々気が合うのよね・・・。



ダンナさんが有吉ばりの毒舌だったとしたら、セーラちゃんはあれです、マツコ!
セーラデラックス!!

この人↓





か弱い女子なら泣いてますよ。ホント。


でも、メガネからコンタクトにした高校生からは、菊池桃子になったねって。
誰が信じます?
菊池桃子、言われたことないしヾ(`Д´*)ノ ヾ(`Д´*)ノ


ま、有吉もマツコも、愛がある毒舌ですよね?
うちのダンナさんもセーラちゃんも、そこに愛はある。と信じてます(笑)。

実際セーラちゃん、菊池桃子似って言ってくれてる、
20代の私の写真持って帰りましたから・・・。

どんだけ私の事好き?(●´m`●)


でも今度はセーラちゃんの写真見せてもらうからね!
覚えといてよ!!


悪夢のような時間を過してたら、あっという間に外は暗く・・・。
慌てて晩ごはんを食べるべく、出かけたのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

セーラちゃんのおやつ記事はこちら→ 前編後編









  1. ぶよじとセーラ