ぶよじ no ashiato 

私の日々のこと、キロク...........ashiato.



清里・八ヶ岳旅行<Flowers for Lena> :: 2012/08/31(Fri)

今回の旅行で、偶然素敵な出会いがありました。


通り過ぎる時に「今の何だ?お花屋さんだった?」って、あまりに突然現れて、
一瞬だったのでよく分からず、でもすごく気になった建物。





通りから見えたのはこんな感じ。
素敵な雰囲気でしょ?



戻って行ってみると、そこはとってもナチュラルなお花屋さん、
「フラワーズフォーレナ」でした。

最初通った時は出ていなかったこちらも、
戻ってみると綺麗に並べられていて・・・。





これが、通りに面したところに出てるんです。パラソルさして♪
めちゃめちゃ素敵~!


車から降りて、お店の方とちょっとお話していたら、
建物の2階にドライフラワーがありますよ!との事。

モチロン見せて頂きました。


このテラスもいい感じ♪





案内して頂いた2階のお部屋は、天井全てがドライで埋め尽くされていて、
その光景に思わず声を上げずにいられませんでした(笑)。


写真じゃ伝わらないけど、ホントに圧巻だったんです!









カラッとした気候のこちら。

ドライになりやすいとは思うけど、このお部屋は更に除湿されていて、
色んな種類のお花がドライにされていました。


その2階から、作業されてる様子を1枚。

カッコいい♪





たくさんの葉っぱに埋もれながら作業する感じ。
すごく懐かしかったなぁ・・。


花屋で働いていた時、ブーケやアレンジを作る事もモチロン好きだったけど、
この下処理の作業、仕入れてきたお花を水揚げして、綺麗にしてあげて、
生き生きした花達をお店に出す仕事もホントに好きでした♪


しゃんとした花を見ると、こっちも背筋が伸びる感じ。





2階では気に入ったドライを選んできて、また外のフラワースタンドに戻り、
真っ白な千日紅を使って、ブーケを作ってもらいました♪


長くなるので続きから。




真っ白な千日紅を使ったブーケ。
大事に持って帰って、家でドライにするように作ってもらいました♪


こちらのお花屋さんでは、自分達で種から育てて、
それを摘んできて売ってるそうで、新鮮そのもの!

どれほどのご苦労で、手塩にかけて育てられたかと思うと、
1輪1輪がとても愛おしく感じます。








ちょこっとこちらのアゲラタムや、ヘリクリサムも入れてもらいました。
アゲラタムは昔から好きな花(^∪^*)


お花と一緒に、作ってるお野菜も売られてます。
その時の旬のモノを。





こちらでも途中から結構な雨に降られて、バタバタと帰ってきてしまったけど、
花屋の原点のようなこちらのお店。


お花もナチュラルだけど、お店の方も気さくで素敵な方ばかりで、
とっても魅力的なお店に出会えて嬉しかったです。



今度は違う季節にも来てみたいな♪








作って頂いたブーケ。
少しそのまま楽しんで、今は乾燥中。


ドライが出来たらどこに飾ろうかなぁ(*゜ー゜*)





  1. ├ 甲信越