ぶよじ no ashiato 

私の日々のこと、キロク...........ashiato.



はじめてづくし :: 2012/09/03(Mon)

甥っ子の、はじめての夏休みが終わりました。


楽しい思い出がいっぱい出来たようで、
何が一番楽しかった?って聞いたら、「ぜーんぶ♪」って。

よかったよかった (*^ - ^*)ゞ





この記事の時から1ヵ月ちょっとの夏休み。


夏休みの少し前から妹も仕事を始めて、私の夏休みの方が長かったのもあるし、
ルイくんも居なくて身動きがとれたのも大きく、
この夏休み中何度か甥っ子を預かったり、たくさん一緒に遊びました(笑)。


結局私の方が楽しかったのかも(^▽^;)



(この写真は散髪したて。相変わらず私が切ってます・笑)


たくさんの思い出、ザッと写真でキロクに残しておきます。
長いので、お付き合い頂ける方だけ続きから・・・。






夏休みに入って、8月から新居での生活がスタートした甥っ子。

下にはおじちゃん&おばあちゃんが居るので、毎日楽しそう。
妹はかなり楽になったようです(笑)。



8月に入ったら、「エイちゃん」に会いに行こうねって約束、
しっかり覚えてて、8月に入ったとたん会うたび「行く?明日行く?」って何度も・・。

カレンダーが読めるようになったから厄介です(笑)。



(見事なトラ刈り・・)


これは、初めてヤドカリを触れたところ。

最初はビビってたけど、隣に小さい女の子が来て、
ガバッと掴んでるのを見たら怖くなくなったみたい( ̄∀ ̄;)



大好きな電車にも初めて乗りました。
妹が仕事だったので、私と2人で大きいおばあちゃん(私の祖母)のおうちまで。


まずは切符を買って・・。








何故かはなちゃんも一緒(笑)。


乗りものに乗ったら、お客さんいっぱいだから静かにね!って、
何度も何度も言ってたからか、少し緊張気味で座ってた甥っ子。

20分ちょっとくらいだったけど、大人しくしてました。

でもすごく楽しかったみたいなので、
また電車乗って、どこかに連れて行ってあげようと思います♪



電車を降りたらダンナさんと合流。
今度は新幹線を見に、駅のホームまで行きました。





とにかくボタンを押したいお年頃(* ̄m ̄)

2歳くらいまでは、うちのダンナさんにあんまり近寄らなかったんだけど、
最近ではすっかり「○○○のおじちゃん♪」って懐いてます(笑)。



ホームに行ったら、いきなり新幹線が止まってて大興奮!
それから何度も、あっという間に走り去って行く新幹線をはじめて間近で見て、
口ポカーンとしてました。

男子は、小さい時から、オヤジになっても(?)新幹線が好きなのね(笑)。








反対側に見える電車を、ダンナさんに見せてもらったらこの笑顔♪

自分が初めて乗った電車がそこにいるんだもん、
そりゃテンション上がるよね(^∪^*)



近所の夏祭りも行きました。


はじめてのクレープに、はじめてのヨーヨー釣り。
はじめて1人でお金を払って、かき氷も買えました。
(人見知りで、なかなか知らない人と話せないんです・・。)








大好きなかき氷!
あっという間に食べちゃいました。




はじめての大きいプールも。

幼稚園に入る前に、水泳教室にちょっと通ってたので、そんなにもうお水は怖くないけど、
滑り台から降りたプールの深さが、思ったより深くて大泣き!





足着くんですけどね(。-∀-)



そして、全部楽しかった!って言っても、
一番を決めるならコレみたい。


ボウリング~!
「VS嵐」が大好きで、それの影響です。





父ちゃんが夏休み中に、一度親子3人で行ったらしく、
また行く約束をしてたこの日、父ちゃんなんとぎっくり腰・・。

妹からHelpのメールが来たので、ダンナさんと4人で行ってきました。



子供用の、転がす台を使ったり・・。








自分1人で運んで転がしたり。


全然勢いないから、あんまり倒れないんですけどね、
それでもすごく楽しいみたい(; ^ ー^)



私達は、何年ぶりだろ?ってくらい久々のボウリングで、
ビデオに写った自分の姿を見て唖然。

投げてる姿がオバチャンすぎる・・・。





一緒になって「ほんと~オバチャンだね~」って。
何だかカチンときます(--;)




この夏休みの間に、たくさんの「はじめて」を経験した甥っ子。
オバチャンとしては、その成長がとにかく微笑ましく、嬉しい限り。

でも、成長してるが故、ここ最近の反抗期っぷりは半端なくて・・。
妹曰く、魔の二歳児があんまりなかったから、今だねって。





この週末も、最後のプールへ一緒に行ってきたんですが、
はじめて本気で叱ってしまい、その前からぐずってた甥っ子は、
もうそれはそれは泣いてました・・。


もう3歳半。イケない事はイケないと、教えなくちゃいけない時もある。

ホントは優しくて大好きなオバチャンでいたいから、
そんなはじめては、ない方がよかったけどね(ノω-。)



楽しみにしていた幼稚園も今日から。
また新しい成長を、どんどんしていってほしいモノです。






  1. 家族