ぶよじ no ashiato 

私の日々のこと、キロク...........ashiato.



秋の帰省<パン教室*さくさくクランブルタルト> :: 2012/11/05(Mon)

mokoさんセーラちゃんが月1で通う、あいちゃんのパン教室。

優しい先生なので「アレ教えて下さい!」って言ったら、
なんでも「いいよ~♪」って言ってくれるみたいです。

つか、生徒がワガママ過ぎ?(笑)。


飛び入り参加のくせに、私も超ワガママ言って、
ロールパン&くるみレーズンパンに続き、タルトも教えてもらっちゃいました(* ̄m ̄)





作ったのはこの、さくさくクランブルのオレンジタルト!
(あいちゃんのめっちゃ美味しそうなオレンジタルトの記事は→こちら。)

爽やかでめっちゃ美味しい♪


では作ってみましょう~!
って思ったら、このピカピカのボウルに、4人全員写りこんでるし(;´∀`)





まずは生地作り。
バターをクリーム状にして、お砂糖etcを入れてよく混ぜます。


あいちゃんって、手も綺麗だな~(* ̄  ̄)

あ、今回私が色々やらせてもらってて、写真が撮れないので、
mokoさんがカメラ忘れたのをいいことに、
私が作ってる時はカメラを渡して、撮ってもらってました(笑)。





たくさん写ってる自分の手↓を見て驚愕・・。
やっぱり手って、歳が出るのね~(--;))

ただでさえ指が短くて太くて、節々がガタガタで嫌いなのに、
歳まで現れたら見るに堪えない。

お見苦しくてごめんなさい・・。








さ、続き続き!

卵も少しずつ入れてよく混ぜたら、ふるっておいた粉類を加えて、
ゴムべらで切るように混ぜ、カードに持ち替えてまとめていきます。


まとまったらラップに包んで、生地を休ませるんだって。

その間に本来ならクランブルを作ったり、色々準備をするんだろうけど、
優しい教室は何でも先に出来てます♪





って事で、今度はあいちゃんが作っておいてくれた生地を使って、
敷き込みの練習。


続きからどうぞ!




休ませたタルト生地。
まずは型より大きめの丸になるように伸ばして・・・。


この時生地はラップで挟んであります。
麺棒にもつかないしやり易~い!





伸びたら、片方のラップだけ取って、型に敷き込んでいきます。


指でしっかり押し付けて、ぴったりと・・。

はみ出た分は、麺棒を転がして取り除いて、やぶれたところとか、
薄いところにつぎ足したりね。

敷き込んだら、フォークで穴を開けて、また休ませておきます。





そうしたら次は、中に入れるアーモンドクリームを作るんですが・・・。


私のお菓子作り最大のイラッとポイント!
混ぜてる間に、ホイッパーの中に全部入ること。

これがいつもイラっとして、やる気をなくすんですよね~。
バンバンやって取ろうとすると飛び散るしヾ(`Д´*)ノ


それ言ったらあいちゃん「広げたら出るよ!」って。


あらホント。
全くイラッとすることなく、むしろするっと取れて気持ちいぃ(笑)。





今回のパン教室、最大の収穫かも?
って、怒られるわね( ̄∀ ̄;)


休ませてた生地は、オーブンペーパーを敷いて重りを入れ、
オーブンで焼いてカラ焼き。

ペーパーをはずして、うっすら焼き色がつくくらい更にカラ焼きしたら、
いよいよアーモンドクリームを入れていきます。







ぐるぐるぐるぐる、渦巻きを作っていくの♪
楽しい~(^m^*) 

全体に渦巻きになったら、オレンジをのせていきます。


このオレンジのせるのがね、なんか気になっちゃって・・。
あいちゃんが適当でいいって言ってるのに。

面倒な性格です(笑)。





周りにクランブルをかけて焼いたら完成~!!


オレンジじゃなくて、渋皮煮いちじくで作ったのもめっちゃ美味しそう♪

私にも出来るかな?
妄想だけが広がっていきます(*≧∇≦)

でも更にすごいのも教えてもらっちゃったんだよね~♪
それはまた次回に。


セーラちゃんのタルト記事は→こちら





  1. ぶよじとセーラ