ぶよじ no ashiato 

私の日々のこと、キロク...........ashiato.



秋の帰省<西日本工業倶楽部(旧松本邸)で結婚式*2> :: 2012/11/17(Sat)

厳かな雰囲気での神前結婚式が終わり、
いよいよ披露宴の始まりです。

披露宴は、洋館の方で行われました♪





席の関係で、親族はメイン会場の隣。
直接ひな壇を見ることは出来ないので、モニターがついてました。

でも窓が近くて、夕方でもそこそこ明るかったので、
写真を撮るには良かったかな(笑)。








お皿には大好きな「ヘデラ」の葉っぱが一枚。

ハートのようにも見えるこの形。
昔から大好きな植物です♪



ひな壇の新郎新婦の席は、吹きぬけの奥の方。

格式のある建物なので、窓がそんなにたくさん大きくあるわけじゃなく、
ちょっと落ち着いた感じ。

なので写真を撮るには暗めで、
私のカメラの腕ではなかなか綺麗に撮れず残念でした( ̄。 ̄;)





さ、乾杯をしたら披露宴の始まりです♪
お料理がどんどん出てきましたよ~!


まずはサーモンのカルパッチョやエビ。

披露宴のお料理って、期待しすぎるとアレな事が多いけど、
こちらはどれも美味しく頂けました。








前菜を頂いていたら、お嫁さんは1度目のお色直し。
とても素敵な色内掛けから、ドレスに着替えます。


この色内掛け、とても高価なものらしく、
近くで見るとキラキラしてそれはそれは素敵で、
お嫁さんのお母さんが一目ぼれしたのも納得(* ̄m ̄)





お料理は続きますよ~。

こちらはエビのグラタンみたいなの・・。
わざわざmenu表持ち帰ったのに、記事書く前に捨てちゃった(--;))



うちではなかなかしない料理だから、
特別感がありますよね♪





ドレスにお色直しして、披露宴はまだ続きます。





純白のウエディングドレスにお色直ししたら、
吹き抜けの階段から登場しました!


窓のステンドグラスがとても綺麗です。





昼間は他の方の披露宴が行われていたので、
明るいうちに中に入って撮れなかったのが心残り(; ^ ー^)



ウェディングドレスに合わせたブーケは、
カサブランカや大ぶりのユリのブーケ。

どうしてもそっちに目が行ってしまいます(笑)。





シンプルなドレスにとっても似合ってました♪


お料理は、お口直しのシャーベットへ。
こちらにもヘデラの葉っぱが1枚・・。

さっぱりしたところで、いよいよメインのお肉登場~♪
写真はないけど、サラダと一緒に出てきました。







お肉も厚いのに柔らかくて、とっても美味しかったです♪


その後、デザートのムースが出てきて食べていると、
外のテラスへどうぞ~って司会の方・・。

ライトアップされたお庭に、色々準備がされてました。







外へ出ると、昼間にやった結婚式の様子がもうビデオで流れてて、
それを見ていると、お嫁さんが2度目のお色直しをして登場しました♪

可愛い姪っ子ちゃん達と3人で。
ピンクのふわふわドレスがカワイイ(* ̄  ̄)


それからケーキ入刀~!
そういえばしてなかったね(笑)。





ムースのデザート頂いたけど、このweddingケーキも切り分けてくれて、
他にもデザートビュッフェがあったので、コーヒーと一緒に美味しく頂きました♪


テラスへ出てからは、皆さんリラックス。

そんな中、お嫁さんのお友達で「ブーケ・プルズ」をやったり、
和やかな時間が過ぎて・・・。





最後は恒例、花嫁さんのお手紙。

なんですが・・・・ダメですね~コレ。
つい感情移入して泣けちゃう。

お義母さんみたら、泣いてるもんだから余計(ノω-。)


私達、お互いの友達だけ呼んで、wedding partyしただけだから、
お義母さん達にしたら、息子が結婚したって言っても、
そんなに実感なかったと思うんですよね。

まして近くに居るわけじゃないし・・・。

この日、お義母さんの涙を見て、
しっかり結婚式しておけばよかったなって、ちょっと思ってしまいました。


でも、そんな勝手な私達をいつも気遣ってくれて、
家族の一員にしてもらえた私は、幸せだな~って常々思ってます♪

義姉も、これからきっとそう思うはず。


素敵な、温かい結婚式で、
改めてダンナさんの家族が好きになった1日でした。



内輪話にお付き合い頂いて、ありがとうございました。






  1. └ 帰省