ぶよじ no ashiato 

私の日々のこと、キロク...........ashiato.



帰省&九州紅葉ツアー<えいたろうで晩ご飯> :: 2013/12/15(Sun)

なかなか進まない、帰省&九州紅葉ツアーの話しに戻ります。


高千穂峡から3時間かけて宿まで移動。

いくら運転好きとは言え、
ひたすら運転してくれるダンナさんが、こんな時は神様に見えます(笑)。


チェックインが済んだら、早速お楽しみの晩ご飯。
宿の中のこちらで頂きました♪





ココでもすごく楽しみにしてたモノがあるんです(* ̄m ̄)

その前に、ビールと梅酒で乾杯!
1日お疲れさまでした♪


お料理、まずは先付。
干柿の白和えを寄せ豆腐にしたもの。

これがめっちゃ美味しくて!!


歳をとってきてから、ますます白和えとか好きになってきたけど、
これはホントに好みでした。

でもうちでは作れないなぁ・・。





そしてこちらは、フグが入った蕪のすり流し。
優しいお出しに、柚子が香ってこれまた美味!


しっかりした和食って、家ではなかなか作れないけど、
一度しっかり和食を習ってみたいな~なんて思ったりして( ̄∀ ̄;)





感動してたら、もっと感動&絶叫するもの登場!
楽しみにしてた関アジと関サバです~♪

盛り付けもキレイで丁寧で、何と言ってもアジとサバの美味しそうなコト(*≧◎≦*)


ココはこんな盛り付けとか、演出っていうのかな?
魅せ方がすごく上手なところでした。








それがこんな茶碗蒸しにも表れてて・・。


これね、海鮮小鍋玉寄せってお料理なんですけど、
よくある1人お鍋があるでしょ?火をつけて消えたら食べられる、みたいな。

それの茶碗蒸しバージョン!


美味しいお出しの茶碗蒸しが、待ってると熱々で出来上がるんです。
すごくワクワクしました(^m^*) 


楽しく美味しく頂いてたら、
ようやくお天気も回復してきて、お月さま見えました♪








こちらは、鯛の味噌焼き。

お味噌に菊菜が入ってるみたいで、ほんのり苦みもあり、
大人な感じ。

お子ちゃま味覚のダンナさんには、
美味しさがイマヒトツ分からなかったようですが(笑)。



お次は揚げ物。

太刀魚雲丹真丈春巻きと、
お刺身のアジの骨せんべいです。








お品書に春巻きって書いてたから、普通に春巻き想像してたら、
全然違うもんね(笑)。

お上品な変わり春巻きでした。


骨せんべいもカリッカリで美味しくて美味しくて(^∪^*)
あっという間に食べちゃいました♪


あとはご飯やお味噌汁があって、デザート。








美味しいご飯を頂いて、宿の露天風呂や、
部屋の露天風呂にも入って、1日の疲れを癒しました♪


紅葉ツアー、2日目の夜です。




  1. ├ 九州