ぶよじ no ashiato 

私の日々のこと、キロク...........ashiato.



北海道3泊4日 雪&紅葉の旅<旭山動物園> :: 2014/11/05(Wed)

北海道初日。
まずは、2日目の午後に行こうと思っていた「旭山動物園」に行きました。

動物園なら、お天気イマイチでもまぁいいかな?と思って(笑)。





セントレアから旭川空港に着いたら、雪だったのが雨に変わって、
ちょうど止んできた頃でした。

でも空はこんな感じ。
ちなみに道は、早速北海道らしくずどーんと真っすぐ。

ホントすごいよね(笑)。





動物園に到着したのが、閉園の1時間半前!
気温は3度くらい。

でもね、風が全然なかったので、ダウンを着てれば問題ない。
むしろ寒さはほとんど感じませんでした。

あちこちに雪は積もってたけどね(^▽^;)








さぁ、時間がないので早足で見て回ります。
まずは一番楽しみにしてたペンギンゾ館へ♪

が!水中トンネルにペンギン1匹もいなーい(T▽T;)
みんな泳いでないの・・。

待っても1匹もあらわれず。





上がってみたらみんな外に居ました。
なんでだろ?雨があがったから?

たくさんのペンギンが、鳴きながらウロウロしてました。
やっぱりカワイイなぁ(*ノ∪`*)


この子は高いところでじーーっと。








寝てるの?(笑)。


泳いでるところも見たかったので、帰りにもう1度行ってみたら、
今度はブンブン泳いでました!

ちょっと雨が降ってきたからかな?
とにかく嬉しそうにブンブン(笑)。

早すぎて写真全然撮れなかった~( ̄∀ ̄;)





次は、こっちもテレビでよく見てたあざらしゾーン。

こっちは行くなり、トンネルを上へ下へとあざらしが!
早いのね~あざらしも(笑)。

ガラスの近くに居て見ていると、目の前をでっかい巨体が泳いでいくんです。
これは小さい子供は楽しいだろうね♪

小さいオバチャンも、キャッキャしてましたから(´0ノ`*)








頭上には、仲良しあざらしの尻尾♪


続いてはホッキョクグマ。
めちゃめちゃ大きいです!

歩く姿の迫力あること。








歩いてる姿を間近で見られるように、下から頭を出すことのできるポイントがあるんですが、
覗いてても無視!

あんまり興味がないようです(笑)。





お次はレッサーパンダ。

カメラを向けると、きょとんと可愛い顔してポーズ♪
なんとも言えない愛らしい表情するんだね~。








私も負けずと愛らしい表情してみたけど、何故かダンナさん笑ってる・・。
後ろの子がカメラ目線で可愛かったんだって!

レッサーパンダに負けた嫁です( ̄。 ̄;)


まだまだ続きます~。




半分過ぎたくらいで、ダンナさんがしばらく夢中になってたのがフクロウ。











かなりの時間フクロウを撮ってたのに、
なかなかカメラ目線をもらえないダンナさん(笑)。

でも私が撮るとすぐにカメラ目線。
って言うか睨まれてる??


私、実は鳥ちょっと苦手です(^―^;A








このワシ?タカ?はカッコ良かった~!

檻の上の方で、どこか一点を見つめてじーーっと。
貫禄たっぷりでした。


サル山にはたっくさんのお猿さん。

背中に赤ちゃん猿乗せてるお母さん猿も居れば、
しっかり抱っこしてる猿も。








お母さんのお腹温かそう(*´∇`*)

だんだん時間もなくなってきたので、もうじゅう館は諦めて、
羊やヤギを横目に、最後の方のきりんとカバ館へ!


キリンが小走りしてたけど、やっぱり早いね、キリン(笑)。





カバの泳ぐ姿をマジマジとはじめて見て、迫力に圧倒!
こんな大きい体なのにね~。

しばし見入ってしましました。


ちょうど1周する頃にまた雨が降ってきて、閉園時間も迫ってたので終了~!

平日だったからそんなに混んでもなく、足早だったけどざっと見られて満足満足♪
が、後でカピバラを見るのを忘れた事に気がついて凹んだのでした(--;))





この日はこの後宿へ向けて車を走らせ、
山にある宿への道は、雪がすでにすごくてビックリ。

向かう途中、雨から雪にも変わって、着いたところはすっかり雪国でした。

雪景色の中の露天風呂。
最高に気持ち良かったなぁ♪

疲れたので早めに寝た、北海道初日でした。



  1. ├ 東北北海道