ぶよじ no ashiato 

私の日々のこと、キロク...........ashiato.



リニア体験乗車の旅<500キロの世界!> :: 2015/11/12(Thu)


富士でランチを食べたら、また高速に乗って、
それからは下道をひた走り山梨へ。


山梨はこの時ぶりかなぁ?





宝永山の見えない、山梨側の富士山。

裏側って言うと山梨の人に怒られちゃうけど、
やっぱり見慣れた方が、小さい頃から富士山だと思ってるので、
つい裏とか言ってしまう(; -∀-) ゴメンナサイ

もう上の方はうっすらと雪景色なんですね~♪



いつの間にか雲も出てきた富士山を眺めてたら、到着しました。
リニア見学センター!








チケットを発行して中に入ると、
座席と同じ並びのイスに案内されてしばし待機(笑)。



どこへ行っても、説明書きや案内の看板は真剣に読むダンナさんだけど、
ココはもっと真剣・・。

5~6枚あったボード、ずっと見ててなかなか席に来ませんでした(´▽`;;)
つか、お前も見ろよ!ってね。
(一応見たよ、ざっと・笑)





さ、説明タイムもビデオタイムも終わり、
いよいよリニアに搭乗です!


搭乗中とか、こんな案内。
まるで飛行機ですよね(* ̄ー ̄*)

乗り込む感じも、新幹線というよりは飛行機に近い感じでした。
周りを囲まれてたからだと思うけど・・。








でも中は普通に新幹線(笑)。


それでは、いざ出発~!
まずは通常の新幹線の速度と同じくらいで進みます。

トンネルだらけだし、まだ普通の速度だから、
余裕で自分の写真とか撮ってみたり(^▽^;)








さ、いよいよですよ!いよいよ500キロの世界!
しかも後ろ向きで進むらしい!!

マジか~( ̄△ ̄;)


後ろ向きで500キロってどんな?
気持ち悪くない?平気?

って思ってたら・・・。








これがね、早すぎて自分がどっちに進んでるんだか分からないの(笑)。

後ろって言えば後ろ、前かな?と思えば前。
不思議だわぁ。

浮上走行からタイヤ走行に戻る時は、軽く飛行機の着陸みたいでした。

すごい・・。





後ろ向きで進んだら、今度は前向きで500キロ超え!
本領発揮?です( ̄‥ ̄)


音はそれなりにするけど、
500キロ出してるなんて思えないくらい揺れないし、
いや~すごい。


ここまでくるのには、色んな苦労と努力があったんだもんね。
なんて、簡単に言えないほどのね・・。








とっても貴重な体験をさせてもらいました。


今のところ、2027年開業予定で、東京 - 名古屋間は40分ほどだとか。

私が通勤にかかってる時間くらいで、
東京 - 名古屋に行けちゃうって、意味が分からないよね(笑)。

元気にその時を迎えられますように(>人<) 


続く。









  1. ├ 甲信越